Das Foto vom Tag.

本家HP『釣り人狼』内のブログという位置づけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

待望のパームス・トランサ デビュー! そして・・・・悲劇は起こる・・・!!

釣り関係の記事を整理していたら、下書きのまま放置してる記事がありました。
しかも結構あるある。せっかく書いたのだからうpしましょう!
古い記事ですが『野口ダムから某巨大ため池へ 55.2cmゲット

の続きということになってますm(_ _)m




記:2011年8月27日

IMGP1273.jpg

前回宣言したとおり、パームスのトランサが届いた!!

出先でもあるし、青ダーとマキシマックスを入れ替えるのが狙いなのでやはりここは2ピースで。
アンリパから出た新しいロッド=モーラも気になっていたのだが、マイクロガイドセッティングに対してある種の疑念というか、肯定的な確信が持てなかったので型落ちしつつあるトランサを選んだ。

IMGP1279.jpg

TRGC2-63M(左)
TRGS2-66ML(右)

狙いとしては7ft辺りの現代ロッドだったんだが、保守的なチョイスをしてしまった。
少し後悔しているが、2ピースモデルにそこまで本気にならんでもよろしかろう。
いずれにしても、バス竿10年間の技術革新がどんなものか、楽しみである。

オレが唯一持ち歩くワーム、SAWAMURAのワンナップシャッド6インチ。
こいつがタックルボックスにかならず一本入っている。
プラグでは送り込めないようなブッシュにスキッピングで滑り込ませる用途。千葉のリザーバーではおいしい思いをさせてもらっている。
こいつをTRGS2-66MLで投げるとさすがに重すぎて、竿に重さを乗せて投げるというよりも放り投げるといった感じになる。
完全にパワー不足を感じた。ちゃんとベイトロッドで投げるべき。

たいていコイツで釣れるときはフォール中かフォール終わりの巻きはじめ。
フックの位置によってスライドフォールとスパイラルフォールが選べるが、オレはもっぱらスパイラルさせて使ってます。

こいつをえいやっと放り投げてボチャ~~~ン!
フォール終了・・・・アタリ無し。
次は巻きはじめだ・・・・全集中力を傾ける・・・・。
ハンドルを二回転くらいさせると、突然重みが竿に乗った。

アタリか・・・!?
いや、全然叩かない・・・・重いだけ・・・
これは・・・・木の棒を釣った的なテンションのかかりかた・・・・!?

ん~~~~しょ
ん~~~~~~しょ

と、たぐり寄せていると、右方にあった木の棒を思われた物体がいつの間にか左方に移動している。

ごるぁ!!魚やんけ!!!

魚と分かればヤル気全開。隙を見て追いアワセを入れまくる。
このへんの魚のいなし方は磯釣り仕込み。マーーーージで任せなさいって感じ。

54cm 26/Aug/2011 満濃池
↑せっかくのトランサがフレームアウトしている・・・・orz

54cm 26/Aug/2011 満濃池
飲まれ気味の口腔内フッキング。
アタリとはおもえんかったので出足が遅れたが、ちゃんとカエシまで入っているので竿のパワーとしてはぎりぎり合格ラインか。6.6ftのストロークが生きた結果とも言えるかもしれない。

で、トランサデビューでいきなりこんなおいしい思いをしたわけだけど、それだけじゃないよ。
ちゃんとオチを付けようか。ふふふ。




トランサは犠牲になったのだ・・・!鬼アワセの犠牲にな・・・・!

IMGP1297.jpg


あれだね、ちょーーーーーど継ぎ目の終わる部分で逝ってる。逝くならここしかない!ってところでキレイに逝ってる。
逝ったのはTRGC2-63M(ベイト)の方。沈んでる枝にアワセをグッと入れたらバシッと逝った。
いや、枝にアワセ入れるバカが100%悪い。まったく擁護できない。
しかし、なあ・・・・なぜか釈然としない。
この程度の負荷で竿って折れるものなのか!?って感触が抜けないんだ。
今まで使っていた青ダーってこの程度じゃ絶対折れなかったよ。
もっと粘ってギュムギュム曲げてもびくともしなかったね。

どうも青ダーとフィーリングが違う。
軽い分、ブランクが薄いっていうか・・・いや、全部言い訳なんだけどさ(けしてネガキャンなんてしない!><)。

というわけで交換修理行きでございます!!レビューは修理明け後にでも。

あざーした!!
スポンサーサイト

テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/13(金) 09:30:11|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

パム太郎

Author:パム太郎
・1984年生まれ

・出生地 香川県/出身地 千葉県

・某TY大学 文学部哲学科卒

・ペンタックスと浦和レッズを愛する

・ビールはサッポロ CPUはAMD

・アンチアフィリエイト派

・社会のボトムズ

・メールアドレスは
 pam.taroあっとgmail.com

・Mixiからの引き継ぎブログです。

 古い記事はこちら↓
 http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6914944

・twitterはこちら↓
 http://twitter.com/PAM_TAROU
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (17)
映画・アニメ (2)
写真機材 (5)
釣り (9)
今日のおジャンク (7)
つるつるっと巡る (10)
Das Foto vom Tag. (15)
PCとオーディオ (3)
ハンドメイドルアー (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。