Das Foto vom Tag.

本家HP『釣り人狼』内のブログという位置づけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

smc PENTAX-M 50mm F1.7

オレのバイト先の店では中古品も扱っている。
値段が付くものも有れば、付かないもの、
ただいらないから処分してください的なものもあれば、
紙袋いっぱいに入ったブツを全部まとめて目分量ってのもある。

まあ、いろいろとパターンはあるんだが、
悲しいのは、まだ使える可能性があるのにジャンク判定されたブツである。
ジャンク判定されたモノは0円査定で、ゆくゆくはゴミ箱行きである。

たとえばこいつ。

SMC PENTAX-M 50mm F1.7

見た感じを素直に評価するならば、

アタリなし、
傷、汚れ、わずかにあるが、使用感はほとんどなし。
ヘリコイド劣化なし、
絞り羽根健全、
ピントリングのゴムの白色化なし、
マウント部グリスの硬化あるが、清掃可能、

ただ一点、中玉に1mm~2mm程度のカビがある、
ということでジャンク判定されてしまったブツである。
本当にわずかなカビである。ほんの少し、ちょっとだけはえてる。
これがゴミ箱行きなのである。

(カビの程度を皆さんに見せたいが、小生マクロレンズ非所有ゆえ、見せられず、無念)

カビがはえているレンズは、確かに商品価値がゼロというのはわかる。
カビは放置していたら広がる一方だし、レンズ表面のコーティングを確実にむしばむから画質は(理屈上)落ちるに決まってる。

カビのはえたレンズを買いたいと思う人は居るだろうか?
居ないだろう。普通は居ないのだ。
ただ、それでも欲しいと思う人は居るかもしれない。
ニコイチ前提の人とか、研究用に欲しい人とか、自力で直したい人とか。

うちの店はそんな殊勝な人を対手にしているわけじゃない。
情弱から安く買い叩いて、情弱に高く売って金をボッタくってるだけだ。

これが商売。
経営としてはそれが推奨される。
つくづく商売というのは汚いモノだとおもう。

たとえば、ブツを買い取り、商品として売り出すとき、中間に“修理する”という行為がプロセスされれば、
客から金を取る道理というものがあると思う。
だが現実はそうじゃないのだ。

ブツを買い取ってそのまま売る。ちょっとだけクリーニングはする。ほとんど生産をしない金儲け。
ブツを右から左へ、左から右へ、ただ転がすだけでなぜか利益が出るという奇妙なシステム。
そんな不平等なシステムを維持するためになにが犠牲になっているのか。

それは当然、客なのだ。

そんな犠牲を前提とした不平等なシステムが土台としてあり、
かつ、守銭奴ども(店の経営者のことだよ!!)の食指からもスルーされた産廃が、
いわゆる“まだ使えるジャンク”なのである。

まあ、モノの価値は誰かが決めなければならない。
価値観をマスで扱う企業は個人的趣向などをいちいちフォローできないってのはわかる。
だから出現する“まだ使えるジャンク”という経済的に無価値の存在。
だが、オレは思う。
このまま廃棄される道理はきっとこのレンズ自体にはない。

ま、そんなわけで、もらってきたのである。

中玉のカビが取れれば、このレンズは現役に復帰してなんの差し支えもない存在。
このままでも十分使えるレベルのカビなんだけど、
なんかこう、このレンズの社会的、経済的存在価値を復活させたい気持ちがおさえられない。

カビ・・・キレイにとれると良いけどなあ。
ペンタックスは昔から全玉コーティングとかやってくれちゃうメーカーらしいので、
中玉と言えどもカビ取れないかもしれない。

どうなるかな。
時間があるときにやってみる。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/16(月) 00:55:15|
  2. 今日のおジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<綿棒一本で余裕でした smc PENTAX-M 50mm F1.7 分解・清掃 | ホーム | 東京港臨海大橋のこと。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pamtaro.blog119.fc2.com/tb.php/7-248107df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パム太郎

Author:パム太郎
・1984年生まれ

・出生地 香川県/出身地 千葉県

・某TY大学 文学部哲学科卒

・ペンタックスと浦和レッズを愛する

・ビールはサッポロ CPUはAMD

・アンチアフィリエイト派

・社会のボトムズ

・メールアドレスは
 pam.taroあっとgmail.com

・Mixiからの引き継ぎブログです。

 古い記事はこちら↓
 http://mixi.jp/show_profile.pl?id=6914944

・twitterはこちら↓
 http://twitter.com/PAM_TAROU
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (17)
映画・アニメ (2)
写真機材 (5)
釣り (9)
今日のおジャンク (7)
つるつるっと巡る (10)
Das Foto vom Tag. (15)
PCとオーディオ (3)
ハンドメイドルアー (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。